CAO(最⾼分析責任者)⼩川 卓 プロフィール

TAKU OGAWA PROFILE

ごあいさつ

ウェディング業界特化型のWEB集客スクールは⾯⽩い!

はじめまして。SoZo株式会社で最⾼分析責任者を務めます⼩川です。
私は今まで様々なWEBにまつわる分析やその経験を活かした⾼⽒の仕事をしてまいりました。
今回、代表のあつみより業界特化型のWEB集客スクールの構想をもらった時、
「これは⾯⽩いし、ニーズがある」と直感しました。

ゼクシィでも取組んだWEB解析業務
今、WEB業界もまた完全スマホに移⾏する過渡期です

「ウェディング業界のWebサイト活⽤は遅れている」。
そんな話を聞いたのは、ゼクシィのウェブサイトに解析ツールを導⼊したときのことです。
当時は2010年。その後、競合の増加やマーケットの縮⼩、さらには即決などブライダル業課では⼤きな変化があると聞いています。
そして式場探しのやり⽅も変化しました。
今やスマートフォンを中⼼としたネットでの式場探しは圧倒的に増加しています。
⼀⽅他業界を⾒ても、若年層のネットアクセスはスマートフォンが9割以上。
ブライダル業界でも、ユーザーのスマートフォン使⽤率は今後もさらに増えていくでしょう。

「おもてなし」の場=ホームページ!そのノウハウを 提供したい

そんな中、⾃社ホームページの果たす役割も今⼀層重要度が⾼まっています。
ホームページは、つまりは「おもてなしの場」。スマートフォン対応は当たり前。
スマートフォンでアクセスしてきたユーザーの満⾜度をどう上げていくかが求められます。
ウエディング業界でそのおもてなしの場を少しでも良くするためのお⼿伝いが出来ればと考えて、今回⼀緒にお仕事をさせていただくことになりました。
私はウェブで多くの出会いをいただき、今の奥さんともつながり、結婚することができました。
ウェブサイト上に⼀つでもよいサイトを増やすことが、私の⼤きな⽬標であり、使命だと考えています。

分析とは「お客様の顔」や「表情」を想像すること!

「分析」と聞くと数値ばかりで難しそうな印象を受ける⽅も多いかと思います。
表やグラフを⾒るだけで疲れてしまうという⽅もいらっしゃるかもしれません。
しかし、分析とはお客様の顔や表情を想像し、その⼈の⾏動を「知る」ということです。
お客様がどういうことを考えて、どういう思いをもってホームページを利⽤しているのか。それは数値に現れます。
お客様の「⾏動の声」を知ることができれば、今のHPで⾜りない要素、もっと⼿厚くおもてなしした⽅がいい要素が⾒えてきます。
その⼿法を提供することで、皆様の集客数拡⼤に少しでもご協⼒できれば幸せです。

CAO(最⾼分析責任者) ⼩川 卓

経歴

1978年3⽉23⽇⽣まれ
ロンドン⼤学・早稲⽥⼤学⼤学院卒業 TOEIC965点
新卒としてマイクロソフト株式会社に⼊⼿、その後ウェブマネー・リクルート・サイバーエージェント・アマゾンジャパンで
ウェブマーケティングを担当後、2015年 フリーWEBアナリストとして独⽴
10年以上ウェブサイトの分析・改善を⾏い、現在は年間80回以上のコンサルティングや勉強会を実施。
8割を超える成功率で数多くのサイトの売上・会員登録・申込数の増加に貢献。
コンサル経験職種は就職・転職・結婚・飲⾷・住宅・メディア・新聞・ECサイトなど多岐にわたる。
また学⽣に解析を浸透させるために「デジタルハリウッド⼤学」の客員教授として教鞭をとる。
主な著書に「ウェブ分析論」「ウェブ分析レポーティング講座」「マンガでわかるウェブ分析」「Webサイト分析・改善の教科書」
「Googleアナリティクス実践講座」など

【直近の経歴】
株式会社リクルートでは、結婚情報サイト「ゼクシィ」をはじめとするリクルートの数⼗にわたる事業への解析ツールの導⼊・教育・
分析などを担当。
またリクルート初のエヴァンジェリストとして社内外に分析の重要性を布教する役割を担当。
株式会社サイバーエージェントではテレビCMやソーシャルメディア・ゲームの分析を担当。
数多くのサービスの売上向上を分析の観点から実現。
社内の中途新⼈賞を全社総会にて受賞。
アマゾンジャパン株式会社で出品者様向けの分析を⾏い、売上アップのためのレコメンド・メール配信・動画配信などを担当

この内容で送信します。よろしいですか?