ブライダル集客に効く!ノウハウコンテンツ

CONTENTS

2016.4.11

ゼクシィnet攻略は写真が命!

今回は皆さんが一番どう攻略すべきか
最も関心を寄せられている「ゼクシィnet」について
お話しします。

「ゼクシィnet」は当たり前ですが、
ゼクシィの思想によって
作られています。

ではどんな思想なのか?

それはどんな媒体であっても
各式場の基本TOPページを見ればわかります。
ゼクシィの基本TOPで表示されている
情報の順番は以下です。


  • 式場に関する最低限の情報 ( 式場名、エリア、簡単な説明など)
  • フォトギャラリーの抜粋 ( 1カセット目 )
  • 動画
  • ブライダルフェア
  • プラン
  • 基本情報
  • アクセス
  • 体験者レポート
  • 口コミ
  • スタッフブログ

これがゼクシィにおいて式場を紹介するうえで
重要視している順番となっています。
言い換えれば

「ゼクシィで来館を左右する情報の順番」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですからゼクシィnetにおいて一番重要情報は
「写真」ということになります。
ゼクシィは写真撮影の提案を一つの商品としていて、
雑誌の時は写真が来館を左右するという現象が色濃く
ありました。

その売上げUPとなる写真をWEBにそのまま持ち込みたい!
という戦略でもありますが、ユーザーニーズとも
合致しているので仕方ありません。

つまり
ゼクシィnetを制するためには
写真戦略をきっちり描かないといけない!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という割とWEB時代よりも前から言われてきた
当たり前の話に落ち着くわけです。

が、しかし
WEBは効果測定ができることが一つのメリットです。
ただゼクシィのレポートはあまり情報開示がなされて
おらず、Google Analytics(グーグルアナリティクス)を
見慣れている私からすると、なかなか知りたいことを分析
できるほどではないなと思わざるを得ないのですが。

それでも一つ
重要な公式があります。

=====================

★重要公式★

基本TOPのPV : フォトギャラリーPV = 3 : 1

=====================

つまりフォトギャラリーが基本TOPの3分の1以上
になっているか?これがまずは

TOPのフォトギャラリー部分が
~~~~~~~~~~~~~~~
ユーザーに受け入れられているか否か
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

の指標となります。
是非チェックしてみて3分の1未満だった式場様は
TOPのフォトを見直してみてはいかがでしょうか?

そしてこんなノウハウを細かく突き詰めて
学べる場所、それが

 

集客創造スクール WEDDING Web College

(ウェディングウェブカレッジ)

--------------------------------

http://www.sozoinc.jp/wwc_school

 

そしてその

1期生募集の締切が4月15日となっています。

  • まずは「今年」のWEB経由の来館数を少しでも伸ばしたい
  • WEBに対して「今年中」に基礎を固めたい!
  • 今期はもちろん、来期を見据えて他社よりも1歩上をいく戦略を立てられる力をつけたい

上記のようなお悩み、思いをお抱えの方は
ぜひご参加前向きにご検討いただければ幸いです。

   

最新記事